はかりブログ Hakari-shouten BLOG

おすすめの二酸化炭素濃度測定器を2種類ご紹介!|CO2濃度測定器

ニュース&トピックス

いつもはかり商店をご利用いただき誠にありがとうございます。

今回は、コロナ禍で注目が集まっている「二酸化炭素濃度測定器」をご紹介します。

最近では少しずつ人々の動きも活発になってきましたね。できることが増えて嬉しい反面、人々の集まる場所ではますます対策に気を使っていることと思います。今回ご紹介する二酸化炭素濃度計は、精度も安心なはかり商店おすすめの二酸化炭素濃度測定器です。きっとコロナ対策に役立てていただけると思いますので、ぜひご参考にご覧ください!

 

Q.二酸化炭素濃度測定器とは?なぜ使うの?

 

A.二酸化炭素濃度測定器を使用するのは、換気が必要なタイミングを知るため

二酸化炭素濃度測定器(CO2計)とは、その空間の二酸化炭素濃度を測定し、数値で表してくれる装置です。設置した空間が換気が必要な環境かどうかを知るために使います。

この二酸化炭素濃度測定器を使用する主な目的として、「換気の悪い密閉空間を改善すること」があげられます。

人は常に呼吸をしていますので、換気が不十分な空間だと、吐き出した二酸化炭素が留まり二酸化炭素濃度が上昇します。二酸化炭素濃度が高いということが分かれば、それはつまり、換気が不十分であると示すことにもなりますよね。換気が不十分だとコロナや風邪などのウイルスの滞留にも繋がり、感染の要因の一つとなり得ます。

二酸化炭素濃度測定器を使用することで二酸化炭素濃度を知り、換気を意識しよう!ということなんです。

人が集まる学校・各種施設・飲食店・オフィス・会議室・ビニールハウスなどにおすすめ

ウイルスだけでなく、二酸化炭素濃度の高くなった空間では頭痛や倦怠感、眠気、吐き気をもたらすことがあります。人が多いほど呼吸により二酸化炭素濃度は上がりやすくなりますので、人が集まる学校・各種施設・飲食店・オフィス・会議室・ビニールハウスなどでの使用がおすすめです。もちろんご家庭でもご使用いただけます。

おすすめ二酸化炭素濃度計のご紹介

①株式会社 佐藤計量器製作所 快適ナビ® CO2モニター SK-50CTH

㈱佐藤計量器製作所は昭和23年に硝子温度計専門メーカーとして創業し、現在はさらに分野を広げ、計測機器の総合メーカーとして多くの高精度かつ高品質な計測機器を数多く世に送り出しています。

そんな㈱佐藤計量器から発売されている快適ナビ® CO2モニター SK-50CTH」は、視覚的に換気のタイミング・必要性が分かりやすいのが特徴です。

CO2濃度に応じてLEDランプが3段階に変化するのですが、発光部分が大きいのでパッと見でも識別しやすいです。黒いパネルに緑色デジタルLED表示で、文字も大きいので読み取りやすいのも良いポイント◎文字やLEDランプの明るさは設定で調節できます。必要に応じてブザー設定も可能です。

電源は充電式・電池式ではなく、あえての電源プラグ式。これは安定した電力供給により、より安定した表示を可能にするためとのこと。そのためにコードも長く作られています。↓実際に使用してみた動画もありますので、ぜひご覧ください。

メーカー 株式会社佐藤計量器製作所
快適ナビ® CO2モニター SK-50CTH
特徴
  • ●CO2濃度に応じて、LEDランプが3段階に変化し、ブザーを鳴らします
  • ●厚生労働省から推奨されている非分散型赤外線式ガスセンサ(NDIRセンサ)を使用。NDIRセンサ)は他のガスの影響を受けにくく、センサ寿命が長いのが特徴です。
  • ●卓上、壁掛けのどちらでも設置可能
仕様 ●寸法:約(W)226×(H)152×(D)45mm
●質量:約450g
●測定範囲:CO2濃度:200~5000ppm
●測定内容:CO2濃度・温度・湿度CO2濃度精度:±5%rdgまたは±50ppmの大きい方:200~3000ppm ±7rdg:それ以外●ブザー音量:約64dB(距離10cmにて)

 

②株式会社東亜産業 二酸化炭素濃度測定器 CO2マネージャー

1996年創業の株式会社東亜産業は、時代やニーズの変化に合わせた製品開発が強みのメーカーです。コロナ禍に合わせた検査キット・衛生機器・衛生用品だけでなく、食品・雑貨・化粧品まで幅広く展開し、どの分野を見ても今っぽい!と思うような製品が揃っています。

㈱東亜産業から発売されている「二酸化炭素濃度測定器 CO2マネージャー」は、コンパクト設計で様々な場所に馴染むサイズ感が特徴です。約220gととても軽量で、場所を取らないというのは大きなメリットですね。また、USBでの充電式のため充電完了後はケーブルを外して使用でき、場所を移動させるのにも困らないでしょう。

リーズナブルな価格帯で、ご家庭にも気軽に取り入れやすいと思います。

メーカー 株式会社東亜産業
CO2Manager コンパクトCO2測定器
  • 濃度を見える化します。
  • ●コンパクトサイズで様々な場所に設置できます
  • ●厚生労働省から推奨されている非分散型赤外線式ガスセンサ(NDIRセンサ)を使用。
仕様
  • ●寸法:約136×78×86mm
  • 本体重量:220g
  • ●測定範囲:CO2濃度:400~5000ppm
  • ●測定内容:CO2濃度・温度・湿度

 

おすすめ二酸化炭素濃度測定器(CO2計)ぜひご検討ください!

いかがでしたか?今回は、コロナを機に目にすることも多くなった二酸化炭素濃度計をご紹介しました。飲食店だけでなく、オフィスや病院、施設やご家庭など、どこでも人の多く集まるところではこまめな換気が大事ですし、人流が活発になったからこそ、より徹底する必要があります。空気は目に見えないので、視覚・聴覚で教えてくれる二酸化炭素濃度測定器、ぜひご検討ください!

 

 

 

 

   BACK TO INDEX   
PAGE TOP