現在カート内に商品はございません。
現在見積もり内に商品はございません。
  • ホーム
  • クランプメーター AD-5581

画像は、商品イメージです。

画像は、商品背面のイメージです。

通電状態のまま交流電流測定

クランプメーター AD-5581

測定項目:交流電流・直流電圧・交流電圧・抵抗値・導通テスト・ダイオードテスト
クランプ内径:Φ34mm

販売価格
¥6,138
税抜価格 ¥5,580 メーカー希望 ¥7,900
発送予定日(目安)
2024年06月20日(木)~ 2024年06月26日(水)

AD-5581は、回路を切断せずに通電状態のままで交流電流が測定できるクランプメーターです。
配線をクランプするだけでよく、回路に直接接続されていないので安全に電流が測定できます。

●最大カウント数1999カウント
●データホールド機能
●ダイオードテスト機能

数量
メーカー
販売価格
(税込)
¥8,690
販売価格
(税込)
¥6,138
送料

通常送料

送料について >

見積書ダウンロード
会社名
メールアドレス

仕様

商品番号 8005AD5581BL 名称 クランプメーター
型式 AD-5581 交流電流
(クランプ測定)
レンジ:20/200/600A
精度:±1.5%rdg±4dgts ※1
過入力保護:最大1,000AAC(1分間)
※ 使用回路電圧:250VACrms以下
直流電圧 レンジ:2/200/1,000V
分解能:1mV/100mV/1V
精度:±1.5%rdg±1dgts ※1
過入力保護:1,000VDCまたは750VAC
交流電圧 レンジ:200/750V
分解能:100mV/1V
精度:±1.2%rdg±4dgts ※1
過入力保護:1,000VDCまたは750VAC
※ 正弦波測定値・測定周波数範囲:50~500Hz
抵抗 レンジ:200Ω/200kΩ
分解能:100mΩ/100Ω
精度:±1.5%rdg±3dgts ※1
過入力保護:500VDCまたはACrms
ダイオードテスト ダイオードの順方向電圧を測定
試験電流:1.0mA±0.6mA
精度:±3%rdg±3dgts ※1
開回路電圧:約2.1V
過入力保護:500VDCまたはACrms
導通テスト 約25Ω以下でアラーム(ブザー音)が鳴動
過入力保護:500VDCまたはACrms
表示 液晶表示・3と1/2桁
最大カウント数:1999カウント
極性 自動切替
入力が負のときのみ、「-」の表示
ゼロ点調整 自動
入力インピーダンス 約10MΩ以上
※AC/DC電圧レンジにて
サンプリングレート 2.5回/秒
精度保証温湿度範囲 温度:23℃±5℃
湿度:75%RH以下
上記の範囲で記されて精度を保証します。
動作温湿度範囲 温度:0~40℃
湿度:70%RH以下 ※結露しないこと
保存温湿度範囲 温度:-20~60℃
湿度:80%RH以下 ※結露しないこと
電源 9V 006P(6F22形)×1個
電池寿命 約200時間(マンガン電池) ※2 過入力表示 「OL」の表示
外形寸法 W82×H192×D33mm
※突起部含まず。
クランプ内径 Φ34mm
本体質量 約250g:電池含む 付属品 取扱説明書×1冊・テストリード×1組
ストラップ×1個・モニタ用電池×1個 ※3
JANコード 49 81046 43000 5
備考 ※1. 精度(確度)は、最高確度を表示しています。
※2. 使用環境や使用状況により電池の寿命は短くなる場合があります。
※3. 付属の電池はモニター用の為、寿命が短い場合があります。

機能一覧

  • 電圧測定
  • クランプ電流測定
  • 抵抗測定
  • 導通テスト
  • ダイオードテスト
  • データホールド
  • ローバッテリ表示

※オプション追加で可能な機能を含みます。

商品説明

【クランプメータについて】A&D Clamp Meter

クランプメータは、電線をクランプ(はさみ込む)することにより、回路を切断することなく通電状態のままで電流を測定することができる便利な測定器です。
マルチテスタやデジタルマルチメータの場合、回路を切断して電流測定をしますが、クランプメータは電流が流れている電線を被覆の上からクランプするだけで電流を測定できます。操作が簡単な上、回路に直接接続されていませんので、安全に大電流も測定できます。

【クランプメータについて】A&D Clamp Meter

【クランプメータによる電流測定】A&D Clamp Meter

クランプメータで電流を測定する場合、必ず被測定導体(電線)の1本をクランプ(はさみ込んで)して測定します。2本(平行線)をクランプすると電流測定はできません。また、測定はクランプ部のコア(鉄心)の中心で測ると測定誤差が少なくなります。家電製品の消費電流を測るにはラインセパレータを使用すると便利です。また、ラインセパレータには測定電流を10倍にできるものもありますので、1A以下の電流を拡大して測定が可能です。

【クランプメータによる電流測定】A&D Clamp Meter

【乾電池使用上のお願い】A&D

●本体電池の交換時は、全ての電池を交換して下さい。
●新しい電池と一度使用した電池を混ぜて使用しないで下さい。
●電池は、必ず同種のものをご使用下さい。
●破裂や液漏れの恐れがありますので、充電・ショート・分解・加熱・火中への投入はしないで下さい。
●環境保全のため、使用済みの電池は、市町村の条例に基づいて処理して頂きますようお願い致します。

【乾電池使用上のお願い】A&D

最近見た商品

通常価格、通常出荷日が表示と異なる場合がございます。
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む

購入前に不明点を解消!

商品についての
不安を解消

はかりのプロが
選定をサポート!

レビュー

この商品のレビューはまだありません。