上皿さおはかり商品一覧

ようこそ ゲスト

はかり商店 hakari-shouten.com

0120-946-718

電話(一般回線から)

052-521-1103

電話(携帯電話から)

電話対応時間

9:00〜18:00

(土・日・祝日、弊社休業日を除く)

現在カート内に
商品はございません。

もっと詳しく検索する

はかりの選び方
修理点検校正
送料無料
FAX
はじめての方へ

上皿さおはかり

1件( 6134商品中)がヒットしました

表示件数

1件(6134商品)中 1~1件目を表示

売れ筋ランキング

カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む

さおばかり

                明治時代から使用されている上皿さおはかりは、おもりを用いておもりとの釣り合いをみてはかるはかりです。

上皿さおはかりをご利用のお客様の中にはこのはかりを「上桿(うわかん)」と言う方もいます。パン屋さんでは「パン秤」とも呼ばれ、長年愛用されている方もいます。「はかり」といえば、ものの重さをはかるものですが、こちらの上皿さおはかりを利用される方の中には同じ重さ(定量)ではかりたいという方も多くいらっしゃいます。

デジタルはかりの場合、計量台にはかりたいものを載せてから計測まで一定の時間を要します。そして重さを数値で示してくれます。しかし表示された数値を読むよりも、同じ幅で上下に振れる振り幅を見て重さを判断する上皿さおはかりの方が、効率よく作業が出来るそうです。デジタル化が加速している現代でも、デジタルにはない魅力で今なお人気を誇るはかりです。

現在さおはかりを製造しているのは田中衝機工業所のみになります。ですので、上皿式のさおはかりを購入される際は、迷わず田中衝機工業所さんをお選びください。
計量皿のタイプが標準の「並皿」に加えて「平皿」と「片折皿」があります。「片折皿」は計量皿の片方が高くなっており、茶葉や粉体を袋詰めするときなど袋を立てかけて使用すると便利です。ご使用になる条件に合わせて計量皿のタイプをお選びください。
                

はかりの商品一覧

ページトップへ