検定付き-はかり一覧

ようこそ ゲスト

はかり商店 hakari-shouten.com

0120-946-718

電話(一般回線から)

052-521-1103

電話(携帯電話から)

電話対応時間

9:00〜18:00

(土・日・祝日、弊社休業日を除く)

現在カート内に
商品はございません。

もっと詳しく検索する

はかりの選び方
修理点検校正
送料無料
FAX
はじめての方へ

取引証明に使用したい(検定付)

99件( 5898商品中)がヒットしました

表示件数

99件(5898商品)中 1~40件目を表示

検定付きはかり・特定計量器の《正しい購入・使い方》
「検定付きはかりを用いなくてはならない場合」とは
「取引・証明」のためにはかりを使用する場合、「特定計量器(検定付きはかり)」で計らなければなりません 。
では、「取引・証明」とはどういうことかと言いますと、下記のように定義されています。
どちらも「業務上」の言葉が含まれている通り、商取引で重さや長さを証明する場合のことだと思ってください。
とは言ってもイメージしにくいと思いますので、具体的なシーンを見ながら、「取引・証明」に該当する場合と、該当しない場合を確認してみましょう!
 
「取引・証明」になる計量シーンまとめ
・お肉さんが、量り売りによってお肉を販売する
・タクシーが、距離によって乗車の料金を決める
・農家さんが、野菜・果物や米などの出荷の際に
・呉服店などが、布や生地の長さによって金額を決める
・薬局や病院が、薬の調剤のためにはかりを使用する
・郵便局などが、郵便は宅配便の重さや長さによって料金を決まる
・洋菓子屋さんやパン屋さんが、包装されているお菓子の内容量を商品に表示して販売する
・スーパーマーケットなどが、野菜やお肉などを「○○ ...

はかりの商品一覧

売れ筋ランキング

カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
ページトップへ