デジタル温度計
㈱エー・アンド・デイ


コンパクト赤外線放射温度計 AD-5613A

●小型軽量ポケットサイズで、いつでもどこでも温度測定
●最高/最低温度表示、知りたい温度がすぐわかる
●放射率の設定が可能
●約1時間の連続測定が可能
●オートパワーオフ機能付き
●成績書発行可能(別費用)
●10台以上でのご発注は、価格についてご相談下さい

画像は、商品イメージです。

コンパクトなので、手軽に温度チェックできます。 非接触なので衛生的、そして危険な場所も離れて安全に温度測定可能です。


発送予定日(目安) :

2019年12月16日(月)~ 2019年12月20日(金)

メーカー ¥ 4,000

販売
価格

¥ 2,824

(税抜)

税込価格 ¥ 3,106

お支払方法・送料・配送について

商品説明

【製品仕様 Ⅰ】)

【製品仕様 Ⅰ】

測定範囲:-55~+220℃
最小表示:0.1℃(-55.0~+199.9℃)
     1℃(他の測定範囲)
測定精度:±2%または±2℃のいずれか大きいほうの値(-33~220℃)
     ±4℃(他の測定範囲)
放射率設定範囲:0.05~1.00まで、0.01きざみで設定(変更)可能
応答速度:約1秒(90%)
距離(D):測定範囲(S)⇒D:S=1:1

【製品仕様 Ⅱ】

電源:CR2032形リチウム電池1個
電池寿命:約30時間(連続使用時)
外形寸法:39(W)×77(H)×19(D)㎜
本体質量:約32g(電池含む)
付属品:モニタ用電池・取扱説明書

【放射率Ⅰ】

放射率とは、測定対象物の表面から放射される熱放射の理想的な状態と実際の状態との割合をいい、理想的な状態を「1」とすると、実際の状態は、「0.95」とか「0.5」など「1」より低くなります。

【放射率Ⅱ】

放射率は、測定対象物の材質と表面状態で変化し、光沢があり、表面がなめらかな物ほど放射率は低く、非接触式放射温度計の測定では誤差が大きくなります。このような表面を測定する場合、測定対象物の表面に黒体ペイントを塗ったり、黒体テープを貼るなどの方法があります。
なお、この場合にはペイントやテープが目的とする温度に対して変質しない物を選ぶ必要があります。

【測定原理Ⅰ】

本器で使用している赤外線放射温度測定は、測定対象物の物体表面から放射される赤外線を検知し、センサーでその物体の温度に比例した赤外線を電気信号の強弱に変換して測定します。(本器に使用しているセンサーは受動素子であり、電磁波や赤外線などを発信する物ではありません。)

【測定原理Ⅱ】

全ての物はその温度が絶対零度(-273℃)以上であれば、その温度に応じた電磁波を発しています。本器はその内の赤外線として検出できる領域を使い、温度測定しています。
また、測定対象物の温度とその表面から放射される赤外線との割合が分かっている時、正確な温度測定ができるという特徴があります。

仕様・特徴

仕様

商品番号 400550036
型式 AD-5613A
表示項目 温度・最高温度/最低温度
測定項目 温度
測定範囲:温度 -55~+220℃
最小表示:温度 0.1℃(-9.9~+199.9℃)・1℃(他の測定範囲)
外形寸法 39(W)×77(H)×19(D)㎜
本体質量 約32g(電池含む)
電源 CR2032形リチウム電池1個
備考 商品説明もご参照下さい。

付属の電池はモニター用の為、寿命が短い場合があります。

機能一覧

  • 温度測定
  • 最高 / 最低
  • 一体型センサ
  • 非接触測定
  • 放射率可変
  • 校正可能

※オプション追加で可能な機能を含みます。

オプション

商品レビュー

この商品のレビューはまだありません。

レビューを書く
PAGE TOP